『ピンハネ屋』と呼ばれて

株式会社リツアンSTC 代表取締役 野中久彰

弊社の紹介・仕組み

出戻りOK。何度でも再入社OK。

リツアンでは出戻りOKです。しかも、勤続年数のカウントがゼロに戻るのではなく、退職前の勤続年数は有効に生きています。

エントリーする前に弊社のエンジニアへまずはご相談を!

弊社のエンジニアはブログやTwitterなどでリツアンを紹介してくれています。もし弊社にご興味を持った方がいらっしゃいましたら、彼らにコンタクトをとってみて下さい。

派遣のマージン率を0%にしました(勤続10年目から)

リツアンは、勤続10年目以降のエンジニアから派遣マージンをやめました。

東京オフィスを移転しました

東京オフィスを移転しました。

人工知能が雇用を奪うって本当?

鈴木瑞人君からの寄稿です! 東京大学大学院 新領域創成科学研究科 博士課程1年 一般社団法人Bizjapan

リツアンブログ!共同掲載について!

鈴木瑞人君からの寄稿です! 東京大学大学院 新領域創成科学研究科 博士課程1年 一般社団法人Bizjapan

派遣だけじゃない!リツアンはモノづくりにも挑戦!!

リツアンは、いまモノづくりの分野へも挑戦中です。 「曲がる回路」、「ペンで電子回路を描く」技術でTechCrunch Tokyo2014で優勝したAgIC株式会社さまのサンプル品の製造のお手伝いをさせて頂いております。現在、AgICの技術は様々な分野で注目を集めていま…

沖縄プロジェクトについて

今日、沖縄出張から帰ってきました。今回の出張の目的は、いま進めているリツアンと沖縄の派遣会社ヒューマンサポートとのタイアップ企画についての打ち合わせのため。下記の記事でも少し触れていますが、現在、リツアンとヒューマンサポートで組んで沖縄県…

派遣社員から正社員登用への案件が増加中です

6月に入り今年も早いもので折り返し地点に差し掛かろうとしています。今年の派遣市場の特徴は、エンジニア市場の人材不足が深刻で派遣依頼のオーダーが劇的に増えいます。また、そと同時に派遣社員からクライアントへの正社員への採用が例年に比べて増えてき…

派遣社員にとってボーナス制度は危険です(2)

前回の記事に続き、ボーナスはデメリットが大きい制度なのです。 rstc928.hateblo.jp 例えば、ボーナスがない技術系派遣会社「A社」とボーナスがある「B社」を比較すればわかりやすいかと思います。 条件は、A社、B社ともに派遣料金は4,000円/1h、残業時…

派遣社員にとってボーナス制度は危険(1)

最近、応募者の方からリツアンにはボーナスはないのと聞かれますが・・・ 残念ながらリツアンにはボーナスはありません。 確かに夏や冬のボーナス時期を向かえるとボーナスが欲しいなと思われるかもしれませんがボーナスは危険ですよ。特に派遣で働く場合は…

よく質問されるプロ契について

最近、プロフェショナル契約(以下、プロ契)についての問合せが多いのでブログでも簡単に説明させて頂きます。 プロ契移行への資格について プロ契とは、入社4年目以降から適用になる弊社独自の給与規定です。プロ契に移行する基準は以下の2つをクリアーし…

派遣料金についての裏話

同じAくんでも派遣料金(レート)はクライアントによって違います。 たとえば田中くんはB社では1時間当り3,500円しか派遣料金を頂けないけどC社では 4,000円も頂けたりします。つまり、派遣料金は、派遣会社の料金テーブルではなく、クライアントの料金…

会社案内(採用)パンフレット

採用の会社案内をUPしておきます。前回の記事でも書きましたように現在、多くのエンジニアの方々から問合せを頂いております。採用パンフレットをブログ上に掲載しておくことは、面談前によりリツアンのことを知ってもらえるいい機会だと思い掲載させて頂…

応募者の方々へ対応させて頂くリツアンメンバー

嬉しいことに現在、多くの方からエントリーや問合せを頂いております。 本当に毎日のように問合せを頂いております。ありがとうございます! ただ、せっかく応募を頂いたのに失礼があってはならないので、 今期より新たに鈴木 祥氏を広報採用担当者に任命い…

探しています!IT系派遣会社の営業経験者の方を

ぼくのダメっぷりが初めて日の目を見て、しかも評価を頂いたようなので イケダハヤトさんのブログをシェアさせて頂きます(^-^) イケちゃん流石です!ありがとう! 「愛されるダメ人間」と、「単にダメな人」の5つの違い : まだ東京で消耗してるの?www.ikeda…

マニー・パッキャオとランチ&ディナー

来日中のマニーパッキャオ選手と昼食、ショッピング、夕食までご一緒させて頂きました。強いだけではない、人柄も素晴らしく、ぼくのような一個人でもパッキャオファミリーの輪の中に快く向かい入れてくれました。

沖縄に仲間ができました

先週、ぼくを訪ねて沖縄からお客さんがきてくれました。 粟国英雅社長。彼は沖縄でリツアンと同業の派遣会社を営んでいます。 沖縄, 人材派遣|株式会社ヒューマンサポート トップページhumansupport-okinawa.co.jp 先日のビジネスジャーナルのリツアンの記…

マンガを制作しました

採用広告漫画を制作しました。 お時間がある方はぜひ。 リツアンSTC ロゴ2 お問い合わせ | リツアンSTC お問い合わせ | リツアンSTC つづきはPDFでご覧ください。 今回、漫画を制作してもらったは、仙台にある杜のマンガ舎様。 いろいろとありがとうござ…

派遣会社がヤギを飼う

リツアンはヤギを飼っている。 派遣会社がなぜ?ヤギと思われるかもしれないがヤギを飼っている。 先日、赤ちゃんが2匹うまれた。 可愛い。可愛すぎてヤバい。ぼくの後ろをいつもついてくる。 実は、このヤギ、安易だと怒られてしまうと思うけれどリツアン…

エンジニアの派遣料金はどうやって決めてるの?

派遣料金は、クライアントの派遣料金テーブルが基になり決められています。 正直に申しますと派遣社員の能力よりもクライアントの料金テーブルに左右されてしまいます。つまり、同じエンジニアの田中くんでもA社では派遣料金が4,000円/1h、B社では3,800円…

リツアンが目指す理想的なエンジニア派遣会社とは?

派遣会社の悪い例 ①「派遣会社が目先の利益を追う」 ↓ ②「派遣社員の給料に手を付ける」 ↓ ③「会社の利益や安い派遣社員の給料を隠すためにマージン率も隠さざるを得ない」 ↓ ④「派遣社員は会社に不信感をいだく」 ⑤「派遣社員は、とうぜんモチベーションが…

社長なんて偉くも何ともない・・・

『社長なんて偉くも何ともない。課長、部長、包丁、盲腸と同じだ。要するに命令系統をはっきりせる記号に過ぎない』ぼくが大好きな本田宗一郎さんの言葉です。 そして、昭和58年 本田技研工業さんの創立35周年記念式典での本田宗一郎さんの挨拶がたまら…

リツアンはなぜ?内勤社員が少ないの?

リツアンは内勤社員が少ない。だから、たまに応募者から営業マンや労務担当などの内勤社員が少ないからエンジニアのフォローができないのでは?と質問されることがあります。たしかに少ない。いまのリツアンの規模にしては内勤社員が圧倒的に少ないと思う。 …

リツアンの飲み会手当について

リツアンには飲み会手当があります。 正式名称は『PR活動手当』というもの。どういう手当かというと派遣のエンジニアがお酒が飲みたくなったら職場の同僚や上司を誘って居酒屋にいってもらうという単純な手当。1人当り5000円まで経費として認めています…

どれだけピンはねしてるの?派遣業界のマージン率を調査!!

派遣業業界のマージン率について調べてみました。 マージン(Margin)とは原価と売値の差額のことで、派遣業界においては派遣料金とスタッフに支払う給料の差額を指します。2012年の労働者派遣法改正によりマージン率は、すべての派遣事業主に対してホームペ…

リツアンの本社が掛川市にある理由

リツアンの本社は、静岡県の掛川市というところにあります。 ただ 掛川市?と聞いてもピンとくる方はそう多くはなく東京都、神奈川県、愛知県へと営業エリアを拡大しているリツアンにとっては「なぜ掛川に」と聞かれてしまいます。そこでリツアンが本社を掛…

派遣会社はどうやって❝儲け❞ているの?

派遣会社の利益構造をご説明します。ほかの業種とちがい非常にシンプルな構造です。お客さんに請求する派遣料金から派遣スタッフに支払う賃金を引いた金額がマージン。 このマージンは大きくわけると次の3つの費用で構成されます。 社会保険料の負担額 会社…

僕が派遣会社を設立した理由

ぼくが派遣会社を設立した理由は、業界の『ぴんはね』の実態につくづく嫌気がさしたから。もちろん会社を経営して社長になればお金持ちになれるという期待感はありましたが、派遣社員の生活の向上など考えてもいない会社に嫌気がさしたからです。 ぼくは静岡…