『ピンハネ屋』と呼ばれて

株式会社リツアンSTC 代表取締役 野中久彰

派遣会社

セルフ式ガソリンスタンドのような派遣会社

ぼくが目指している派遣会社は、コストコやセルフ式のガソリンスタンドみたいなもの(もちろん人は商品ではないけれども・・・)。過剰なサービスはいらない。消費者ができることは消費者自身に任せ、その削られた経費を消費者に還元してもらったほうが嬉し…

派遣会社が唯一社会のお役に立てることとは?

エンジニアの松浦君はA社では評価は低かったけど、B社ではものすごく評価を受けている。 こういうことはよくある。結局のところ仕事は、人間関係に依存するところが大きい。能力やスキルは二の次だと思えるときもある。組織は1人1人の人間の集合体。会社の…

会社の為に働くな・・・

『会社の為に働くな・・・自分の為に働け』 これは、ぼくが大好きな経営者の本田宗一郎さんの名言。 心に響く 本田宗一郎 伝説の名言集 - NAVER まとめmatome.naver.jp ぼくも勤め人だったら、きっと会社のためには働かないと思う(笑) ひとは誰でも利己的…

派遣会社がヤギを飼う

リツアンはヤギを飼っている。 派遣会社がなぜ?ヤギと思われるかもしれないがヤギを飼っている。 先日、赤ちゃんが2匹うまれた。 可愛い。可愛すぎてヤバい。ぼくの後ろをいつもついてくる。 実は、このヤギ、安易だと怒られてしまうと思うけれどリツアン…

なぜ?エンジニアの正社員化を推しているの?

リツアンは、派遣のエンジニアにクライアントへの社員化を奨めています。 派遣社員がクライアントの正社員になれば会社の売上や利益が減りますので・・・エンジニアからもクライアントからも、なぜ?と驚かれます。 理由は、そんなには難しくはないのですが…

派遣エンジニアから派遣先の正社員へ

この↓記事でも書きましたが、やっぱりエンジニアには正社員になってほしい。 エンジニアにとって正社員と派遣社員ならどっちがいいの? - 『ピンハネ屋』と呼ばれてrstc928.hateblo.jp そして、エンジニアは他の分野の派遣社員と比べて派遣先の正社員になり…

リツアンが目指す理想的なエンジニア派遣会社とは?

派遣会社の悪い例 ①「派遣会社が目先の利益を追う」 ↓ ②「派遣社員の給料に手を付ける」 ↓ ③「会社の利益や安い派遣社員の給料を隠すためにマージン率も隠さざるを得ない」 ↓ ④「派遣社員は会社に不信感をいだく」 ⑤「派遣社員は、とうぜんモチベーションが…

社長なんて偉くも何ともない・・・

『社長なんて偉くも何ともない。課長、部長、包丁、盲腸と同じだ。要するに命令系統をはっきりせる記号に過ぎない』ぼくが大好きな本田宗一郎さんの言葉です。 そして、昭和58年 本田技研工業さんの創立35周年記念式典での本田宗一郎さんの挨拶がたまら…

リツアンはなぜ?内勤社員が少ないの?

リツアンは内勤社員が少ない。だから、たまに応募者から営業マンや労務担当などの内勤社員が少ないからエンジニアのフォローができないのでは?と質問されることがあります。たしかに少ない。いまのリツアンの規模にしては内勤社員が圧倒的に少ないと思う。 …

リツアンの飲み会手当について

リツアンには飲み会手当があります。 正式名称は『PR活動手当』というもの。どういう手当かというと派遣のエンジニアがお酒が飲みたくなったら職場の同僚や上司を誘って居酒屋にいってもらうという単純な手当。1人当り5000円まで経費として認めています…

リツアンの本社が掛川市にある理由

リツアンの本社は、静岡県の掛川市というところにあります。 ただ 掛川市?と聞いてもピンとくる方はそう多くはなく東京都、神奈川県、愛知県へと営業エリアを拡大しているリツアンにとっては「なぜ掛川に」と聞かれてしまいます。そこでリツアンが本社を掛…

僕が派遣会社を設立した理由

ぼくが派遣会社を設立した理由は、業界の『ぴんはね』の実態につくづく嫌気がさしたから。もちろん会社を経営して社長になればお金持ちになれるという期待感はありましたが、派遣社員の生活の向上など考えてもいない会社に嫌気がさしたからです。 ぼくは静岡…