読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ピンハネ屋』と呼ばれて

株式会社リツアンSTC 代表取締役 野中久彰

探しています!IT系派遣会社の営業経験者の方を

ぼくのダメっぷりが初めて日の目を見て、しかも評価を頂いたようなので

イケダハヤトさんのブログをシェアさせて頂きます(^-^)

イケちゃん流石です!ありがとう!

 

www.ikedahayato.com

 

ぼくのような人間がリツアンを運営しているんですから危なっかしくてしょうがいない 笑 でも、世の中ってバランスが取れているんですよね。

 

信頼していれば、というかその人を本気で好きでいれば必ず助けてくれる。それは内勤社員やエンジニアなどリツアンメンバーだったり、あるいはイケダハヤトさんのようなリツアンの外側にいる方々だったり、それはも~すごく助けてくれる。本当にありがたい。リツアンが成長できているのは、そういった方々のサポートのお陰です。

 

先日の記事で紹介した石川星陵高校の山下監督の座右の銘

 

「花よりも花を咲かせる土になれ」

 

rstc928.hateblo.jp

 

ぼくが花を咲かせる土ではなくて、実はリツアンのメンバーだったり、イケダハヤトさんのような方々だったりがリツアンを咲かせるための土や肥やしになってくれていたんですね。だから先日書いた自分の記事が少し恥ずかしくなってきました。すいません。

 

 

そこで今日は、これを逆手にとって、少し図に乗って、皆さんに甘えてみようと思います。

 

リツアンは、これまで機械、電気、電子分野に注力してきてIT系分野が後発で営業力が弱いんです。だから、IT系の派遣会社で営業なんかをやっていらっしゃった方がいましたらリツアンで働いてみませんか?というか助けてくれませんか?

 

現在、本当に多くのエンジニアの方々から問合せを頂いております。機械、電気、電子分野のエンジニアの方々はお仕事をスムーズに紹介できるのですがIT分野となると少し手こずっています。IT分野も機電系分野と同じように人手不足が深刻な状況です。ただ、それ以上に多くのエンジニアの方々から問合せを頂いており、その対応で工数が嵩み、IT分野への新規営業をする時間がなくなってしまっているのが今のリツアンの課題です。

 

だから、もし転職を検討されているIT系の営業経験者の方がいらっしゃいましたら助けてくれませんか?都内で探しております。ご検討をお願いします。給料とかの待遇については、その方の能力や経験によりますが、ただひとつだけリツアンは「けち臭い会社ではない」!それだけは断言できますのでご前向きにご検討くださいませんか?

 

そして、こんな会社です。お気軽に問い合わせください!

皆さまからのご連絡をお待ち申し上げております!!

 

①リツアンの給料規定を知りたい方はこちらの記事から

 派遣社員の給料明細をお見せします。 - 『ピンハネ屋』と呼ばれて

こんな動画をつくりました。10年間で1500万円の所得格差! - 『ピンハネ屋』と呼ばれ

②リツアンが目指している理想の派遣会社を知りたい方はこちの記事から

僕が派遣会社を設立した理由 - 『ピンハネ屋』と呼ばれて

リツアンが目指す理想的なエンジニア派遣会社とは? - 『ピンハネ屋』と呼ばれて

リツアンはなぜ?内勤社員が少ないの? - 『ピンハネ屋』と呼ばれて

セルフ式ガソリンスタンドのような派遣会社 - 『ピンハネ屋』と呼ばれて

 

③派遣社員として働いている方には覚えておいて欲しい記事はこちらから

ぜひ覚えておいてほしい傷病手当金という保障制度 - 『ピンハネ屋』と呼ばれて

エンジニアの派遣社員は断然、時給のほうが得! - 『ピンハネ屋』と呼ばれて

 

【特設】なぜか?マニ―パッキャオ!

マニー・パッキャオとランチ&ディナー - 『ピンハネ屋』と呼ばれて

 

 ④動画でリツアンを知りたい方はこちらから

下記はリツアンのPR動画です。お時間がある方はぜひご覧ください!

        www.youtube.com

 

⑤漫画でリツアンを知りたい方はこちらから

        f:id:rstc928:20150821154409p:plain

  

【お願い事】リツアンはエンジニアを募集しております。リツアンは他人行儀の事務的な会社ではございません。ぼく自身、こんな感じなので→「「愛されるダメ人間」と、「単にダメな人」の5つの違い : まだ東京で消耗してるの?」m(__)m 

なので現職にお悩みの方、将来に不安がある方、ぜひお気軽にお問合せ下さい。面接という堅苦しいもんのではなく、一緒にワイワイお酒を飲んで語り合うのでもOK。もちろんウーロン茶でもOK。

とにかくリツアンは多くの方々と知り合い、人それぞれに会った働き方を立案していきたいと思っております。ご興味がある方、時間がある方は、もしよろしければ一度、弊社のホームページを訪れてみて下さい。皆さまからのご連絡をお待ち申し上げております。

 

f:id:rstc928:20150908145925j:plain